アービントン・リサーチ

資産運用教育&ファイナンシャルプラン

http://irvington-re.com/wp-content/uploads/2017/03/slide2.jpg
http://irvington-re.com/wp-content/uploads/2017/03/slide11.jpg

不透明な時代の松明

世界経済が泥沼に向かいつつある中、再び金融恐慌の影が忍び寄っています。年金等社会保障制度に対する不安が広がっています。一方、2017年は確定拠出型年金運用元年となり、主婦や自営業者に税制上で有利な制度がスタートしました。若い世代からシニアまで資産形成のため、金融経済の最前線の情報が不可欠です。企業も個人も「生き残り」のため、確りとした松明(たいまつ)が必要です。資産運用の松明が当FPです。
金融経済分析には様々なテクニカル分析やグローバルな視点による政治経済・マクロ分析情報を発信しています。また、当FPでは金融経済についての情報発信と若い世代の投資教育で社会貢献を目指しています。ヘッジファンド・投資信託への投資教育・相談にも取り組んでいます。皆さんのご参加をお待ちしています。

お知らせ・最新情報・イベント紹介

  • 2018年3月24日 セミナー開催

    「マーケットクロス・オーバー 四半期セミナー」3月

    オリンピック後再び高まる筈の半島情勢、悪化する中東情勢で
    国際政治の動乱が予想されます。米国ではロシアゲートに大きな
    進展が見られそうな様子です。トランプ政権の行く末はどう考えたら
    良いでしょうか。
    一方、金融市場は、昨年末の予想通り米国金利上昇が株式下落
    のトリガーとなりました。黒田日銀総裁続投で金融版インパール
    作戦続行となり、資産防衛のの時間は切迫してきた感があります。

    今年初めてのセミナーは、重要な時期でもあり、多くの皆さんに
    参加頂きたいので、参加費無料でお待ちします。
    定員15名 申し込み〆切 3月19日
    日時 2018年3月24日(土曜日)14時から17時
    場所 TKPスター貸会議室四谷
    〒160-0004
    東京都新宿区四谷1-8-6
    ホリナカビル第一会議室

    https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-yotsuya/access/
    参加費 無料

     

  • 2017年12月16日 セミナー開催

    「マーケットクロス・オーバー 四半期セミナー」12月

    ますます緊迫度が高まる半島情勢、世界の政治潮流の変化に
    一喜一憂した2017年もいよいよ年末を迎えます。
    米欧金融政策が大きな転換点を迎える2018年は、第二次朝鮮戦争
    の危機も極限まり高まり、国際情勢の激変の中、世界金融経済は
    不確実性がますます深まるでしょう。
    いよいよ、資産防衛を本気で考えざるを得ない時期に来ています。
    今年最後のセミナーのご参加を心よりお持ちしています。
                   申し込み〆切 12月8日
    日時 2017年12月16日(土曜日)14時から17時
    場所 TKPスター貸会議室四谷
    〒160-0004
    東京都新宿区四谷1-8-6
    ホリナカビル第一会議室

    https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-yotsuya/access/
    参加費 6000円(税込み)
    【お振込み】
    銀行名:ジャパンネット銀行
    支店名:ビジネス営業部
    店番号:005
    口座番号:普通1560830
    名義:アービントンリサーチ

     

     

プロフィール

神成 厚至(ASTUSHI KAMNARI)

金融経済アナリスト(証券アナリスト(CMA)、テクニカルアナリスト(CFTe))
大手損害保険の米国NY駐在員ファンドマネージャーとして米国株式・不動産運用に従事、投資信託・投資顧問会社でトレーディング部長執行役員。金融市場を独自のダイナミックペンタゴン分析と黄金分割サイクル論により分析、2025年までおこる金融恐慌に警鐘を鳴らしている。